その他

審美歯科では、その歯のうつくしさをターゲットとしています。審美という意味は、美しさを判定するという意味があります。白い歯を専門にあつかう歯科としては、たいへん珍しい歯科になり、シティワークを続ける人にとっては、朗報となる施術を扱っています。白い歯をキープするというのは、実際問題、虫歯を予防するという意味があります。

ブリリアントスマイルそして、食品による色素沈着は個人の歯磨きでは防ぎきれないという意味もあるのです。専用施術工具がありますので、個人では届かない歯の深部にまで、担当が施術を呈します。また、ポリリン酸ホワイトニングに関しては、専用工具とのセットにより常時の効果を発します

まず、クリーニング工程から始まり、艶やかでうつくしい歯をキープできるように、3回の重ねコーティングを施します。

今や、歯は専用物質によって、コーティングまでできるようになりました。これは、家庭でのクリーニングを助け、虫歯予防としても優れる手法の提供となります。虫歯の治療としても歯科の営業はありますが、ホワイトニング専用での通所であれば、事前の連絡をするとよいです。ホワイトニングにより、自信をもった、ブリリアントスマイルを提供する審美歯科になります。

Pocket

ポリリンホワイトニング

ポリリンホワイトニングというのは、ポリリン酸という物質を使用して、洗浄と歯に対するコーティングを行う作業のことを指します。ポリリン酸という物質は、従来であればフッ素コートと言われる種類の作業ですが、それに代用される物質のことです。施術が終われば、白い歯に、つるつるの光沢がよみがえります。もちろん人体には無害です。

施術工具歯の白さをキープする形が、世の中のマナーとして、旧来より言われています。そのホワイトニング専門領域のなかでも、最新技術になるポリリン酸を使用して、施術を行う、ポリリンホワイトニングという訳です。

また、ポリリンホワイトニングでは、専用の施術工具を使用します。痛みはありません。なので、安心してポリリンホワイトニングを利用することができます。虫歯の予防としてもすぐれているホワイトニングになりますが、専門的な歯の位置を確かめるために、フォト撮影のケースもあります。より、細部にわたって、歯のホワイトニングを行うためです。

歯科治療とは違いますが、都市の中で、白い歯をキープしていくのは、マナーであり、ひとつのビジネスツールでもあります。専門チームによるホワイトニングでスマイルの表情にも自信をもって演出したいものです。

Pocket

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、内装のゆったりとした部屋で、まるでエステ感覚のようにホワイトニング施術を受けることが可能です。歯科衛生士の施術としてですが、ホワイトニングだけでは、医療の保険は適用されません。(参照サイト→オフィスホワイトニング:SBC大阪心斎橋院

オフィスというのは、事務所の英語ですが、オフィス帰りに通う先という意味でもあります。市街地での会社の帰りがけなど、通勤途中で寄ることも可能です。ホワイトニング施術は、何回かのターンを施して、施術しますが、最初の段階で写真を撮ることもあるので、初診は時間がかかることがあります。

専門チームまた、定期的な通所も可能となりますので、自宅でのクリーニングが滞ってきた段階で、ホワイトニングに入ることができます。もし、虫歯治療であれば、虫歯治療としての外来を利用してください。

ホワイトニングによって、虫歯の予防対策ともなりますので、専門チームによるクリーニング・ホワイトニングの効果を確かめるとよいです。特に、歯に潜むプラーク・ステイン・歯石に関しては、個人の判断で取り除くよりも、専門チームに任せた方が、よりより施術が可能になります。

自宅での歯磨きの際に、より深部まで届く、ブラッシングも可能になります。ホワイトニングでは、色素沈着が食品によって生じないようにするための情報提供もあります。続いては、ポリリンホワイトニングについて紹介します。

Pocket

審美歯科のホワイトニングの種類

審美歯科のホワイトニングの種類は、オフィスホワイトニングポリリンホワイトニングに分かれます。両方のホワイトニング歯科治療の意味は、医療行為ではない方法によるという意味になります。つまり、ホワイトニングだけの歯科施術は、医療行為ではないという観点から、ホワイトニングの施術の方法による違いとされています。

通常の歯科医院では、治療としての虫歯対策であったりしますが、オフィスホワイトニングというのは、医療適用でないホワイトニング専門のブースでの施術がその通りになります。そのため、室内ルーム環境の行き届いた部屋での施術をオフィスホワイトニングとして提供されています。

オーラルライフそれに対して、ポリリンホワイトニングというのは、ポリリン酸という物質を使用して、歯にコーティングをかけるものになります。これは、歯に対する色素沈着を防止し洗浄効果を高めるというもので、専用の工具によって施術されます。もちろん、痛みがある訳ではないので、施術後に快適なオーラルライフが過ごせます。

もし、虫歯治療であるのなら、その前に歯科医院での治療後に、審美歯科ホワイトニングを受けるのをお薦めします。審美歯科では、治療ではないホワイトニングにより、保険適用外のサービスをしています。ただし、色素沈着や家庭でのクリーニングがしやすいという点では、医療としての治療を助ける意味での、サポートという形での提供です。歯科クリーニングの専門たちが対応しています。

Pocket